台湾旅行

【台湾土産】永康街のCHA CHA THEでパイナップルケーキを購入。4種類を食べ比べ

唐突ですが、パイナップルケーキが大好きです。
台湾に行くたびに、いろいろなお店のパイナップルケーキを食べ比べするのが大の楽しみ。

そんな私は2019年11月にも台湾を訪問。
今回は永康街にあるCHA CHA THEのパイナップルケーキをはじめて購入しました。

茶葉店が作るパイナップルケーキというだけあって、他店とはひと味違う個性派パイナップルケーキでした。食べた口コミ感想をご紹介していきますね!


永康街のCHA CHA THE。個性が光るパイナップルケーキ

今回ご紹介するお店が「采采食茶 CHA CHA THE」です。
読み方は「チャ・チャ・テ」と読むそう。
CHA CHA THEは台湾のファッションブランド「SHIATZY CHEN」がプロデュースする茶葉のお店。お茶以外にも、パイナップルケーキやヌガーなど、お茶請けにぴったりのお菓子を販売しています。

CHA CHA THEは台北市内に6店舗をかまえるほか、台中や台南にも店舗展開しています。
今回は、永康街のメインストリート近くにある永康店でお買い物しました。
永康街といえば、

  • オーガニックコスメで人気の「阿原」
  • 台北のルーローハンコンテスト1位の栄光に輝く「大来小館」
  • マンゴーかき氷で有名な「思慕昔」

など、食べ歩きやお土産ハントに欠かせないお店がたくさん!

あわせて読みたい
【永康街】台湾グルメの金字塔。大来小館のルーローハンは台北に来たら必食台湾グルメの代表格、魯肉飯(ルーローハン)。 甘辛く煮た豚肉をごはんに乗せた、台湾人のソウルフードです。 台北にはルーローハンを...
永康街でのお買い物ついでに「CHA CHA THE」にも寄ってみました。

「思慕昔」の本館から横道に入ったところにあるのがCHA CHA THEです!
店内は洗練された空間で、優しく迎えてくれた店員のお兄さんたちもイケメンで緊張(笑)

無事購入したお目当てのパイナップルケーキがこちらです!

箱は青・緑・ピンク・黄色の4色から選べます。中身はすべて同じ。
まるでブランド品のような高級感のある箱に入っています。

せっかくなので自分用と配る用に4色すべてコンプリート!

包装がおしゃれなので、特別な相手へのお土産にもぴったりですね。

実際に食べた感想については後述しますが、
結論からいうとCHA CHA THEのパイナップルケーキはこんな方におすすめです。

こんな方におすすめ
  • いつものパイナップルケーキに飽きてしまった
  • 普通とはひと味ちがう、独創的なパイナップルケーキを味わいたい
  • 1箱でいろいろなフレーバーを楽しみたい

4種類の味すべて食べてみた!感想を一挙公開する

CHA CHA THEのパイナップルケーキには、全部で4種類の味が存在します。
ひと箱買うだけでいろいろな味が楽しめるのは、他店のパイナップルケーキではあまり見かけないのでちょっとお得な気分になりますね!

それぞれのフレーバーは以下のとおり。

  1. 緑…くるみ
  2. ピンク…クランベリー
  3. 青…卵黄
  4. 黄色…原味(プレーン)
全部食べたから感想を紹介していくねー!

くるみ味

まずはじめに食したのが、緑のパッケージに入っている「くるみ味」。
断面を切ってみて驚いたのが、餡の色が濃いーー!!
一瞬あんこと見間違えるくらい黒っぽいパイナップル餡は初めてです。

具にはくるみがぎっしり。くるみの歯ごたえも面白く、美味しくいただけました。

餡は比較的酸味が強め。
微熱丘山のパイナップルケーキが好きな方は、CHA CHA THEも好きそうです!

クランベリー味

次はピンクのパッケージの「クランベリー味」。
乾燥クランベリーがゴロゴロ入っています。
クランベリーの酸味が心地よく、紅茶との相性もバツグンでした。

個人的にはクランベリー味が一番好きかも!

卵黄味

青いパッケージは「卵黄味」。
てっきり餡の中に卵黄が練り込まれているのかと思いきや、塩漬け卵黄のかたまりが具としてそのまま入っています。写真で見てもものすごい存在感を放っていますね。

台湾の中秋節によく食べられるという月餅には、卵黄入りのものをよく見かけます。
その流れを汲んでパイナップルケーキにも入れてみたのかな…?
卵黄の食感がもそもそとして、私はあまり好みじゃなかったのですが、家族は喜んでいました。人によって評価の分かれるフレーバーです。

原味(プレーン)

最後は黄色のパッケージの「原味」です。要は一番オリジナルのプレーン味。

CHA CHA THEのパイナップルケーキは、外側のクッキー生地は厚め。
粉チーズが練り込まれていて甘さ控えめの生地と、パイナップル餡との相性も最高です。
ややスパイス感を感じる独創的な味わいで、すごく美味しかったです!

以上、CHA CHA THEのパイナップルケーキ全4種についてご紹介しました。
どれも作り手の独創性が感じられる個性的なパイナップルケーキばかり。
いつものパイナップルケーキには飽きてしまったという方にもおすすめできる一品です。

お土産通販で身軽に台湾旅行を楽しもう!

旅行先で人にあげるお土産選びに必死で満足に旅行を楽しめないってこと、ありませんか?

私も今回の台湾旅行ではパイナップルケーキを8箱も購入してしまいかなり大変でした。
せっかくの海外旅行なのに
「あぁ、あれも買わなきゃ!」
「あの人の分のお土産買い忘れてた!」とあちこちのお店を右往左往。

それにパイナップルケーキって重いんです!!
荷物が重すぎてその後の街歩きはしんどいし、帰りのスーツケースもパンパンで疲れました。

「もっとスマートに旅行を楽しみたい!」
それにはお土産通販サイトを利用するのも手です。
JTBショッピングの通販サイトでは、パイナップルケーキやからすみ、台湾茶といったメジャーな台湾土産からタピオカミルクティ風キャラメルといったちょっとかわったお土産まで幅広く取り揃えています。

オンラインで注文するだけで家まで届けてくれるから、旅行先では人さまへのお土産を気にすることなく、思う存分旅行を満喫することができます。

私も次回の海外旅行からは、JTBショッピングを利用して身軽な旅を実現するつもりです!


ほかにも台湾旅行の記事を書いています!

あわせて読みたい
【永康街】台湾グルメの金字塔。大来小館のルーローハンは台北に来たら必食台湾グルメの代表格、魯肉飯(ルーローハン)。 甘辛く煮た豚肉をごはんに乗せた、台湾人のソウルフードです。 台北にはルーローハンを...
あわせて読みたい
【子連れ台湾】大安森林公園は遊具が多くて子どもが喜ぶスポットだった 今回は子連れで台湾旅行に行くなら是非遊びに行きたい『大安森林公園』についてご紹介します。 大安森林公園は遊具が充実していて...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です