子育て

【百均】ダイソーの木製パズルはコスパ最強。種類も豊富だよ。

こんにちは、ベルマニです。

ご存知ですか?実はダイソーやセリアといった大手の百均ショップでは、赤ちゃんや子どもにぴったりのおもちゃが超充実しているんです。

百円ショップを見つけると必ずといいほど立ち寄ってしまいます!

今回はそのなかでも特におすすめしたい玩具、『木製パズル』を紹介します。

私が購入したのはこちら!

私が購入したのは、こちらの「木製パズルー動物2ー」というシリーズ。

ゾウ・キリン・ライオンといった動物をかたどった木製のピースが8つ付属しています。

土台部分ももちろん木でできています。

動物の名前がひらがなと英語でプリントされていて、「知育にも良さそう!」とひとめぼれ。迷わず購入しました。

写真ではちゃっちい印象を受けるかもしれませんが、これが意外と丈夫なんです。

土台の部分は厚さ約5ミリ、ピースは厚さ約3ミリと、しっかりしているので子供が投げたり手荒にあつかっても平気です。

絵柄もかわいいし、百均とは思えないクオリティ!

ダイソーの木製パズルは何歳から遊べる?

こちらの商品は対象年齢3歳以上と明記されています。3歳未満の子に与える場合は誤飲に注意し、自己責任でお願いします。

我が家では10ヶ月の娘に与えています。

最も細長くて誤飲の危険がありそうなのはオウムとワニのピース。

わりと幅も広く大きいものの、誤飲を防ぐため、私の監視下でのみ遊ばせています。

気になる子どもの反応。パズル以外の遊び方も!

遊び方ですが、まだまだ赤ちゃんなので、ピースを土台にはめたりとパズルとして楽しめるようになるのはまだ先のよう。

今はそれぞれのピースをしげしげながめたり、放り投げてみたり、私が完成させたパズルをひっくり返したりと、本人なりの楽しみ方をしています。

ゾウのピースを揺らしながら童謡の「ぞうさん」を歌ってあげたり、動物同士をおしゃべりさせるごっこ遊びをするのもおすすめですよ!

ダイソーの木製パズルは種類が豊富!

ダイソーの木製パズルは種類が豊富で、以下のようなシリーズがあります。

  • 動物
  • 果物
  • 乗り物
  • 国旗
  • アルファベット

動物シリーズには今回紹介したような、ピースがイラストになっているものだけでなく、動物の写真がプリントされたシリーズもあります。

我が子もとっても気に入ってたので、今持っている以外のシリーズも見つけ次第コンプリートするつもりです。

家に遊びに来たお友達にも「これ100円なんだよ~」と言うと驚かれます

こんな立派なパズルがたった100円で手に入るなんていい時代になったなぁ!!

子どもはパズルのピースなど失くしたりしがちですが、これなら安いし気になりません。

ダイソーに寄られたら是非お手にとってみてください。では!