日々の暮らし

【無印良品】”自分でつくるスイートポテト”が簡単でおいしい!

クオリティの高さに定評のある無印良品のお菓子づくりキット。

なかでも「自分でつくるスイートポテト」が簡単で美味しかったのでレビューします!

こんな方にオススメ
  • 手軽にお菓子づくりを楽しみたい
  • 子どもと一緒にお菓子作りをしたい
  • 材料の計量などめんどうな工程が苦手

「自分でつくるスイートポテト」材料はたったの3つ!

無印良品の「自分でつくるスイートポテト」に必要な材料は無塩バター・牛乳・卵のみ

わざわざ特別な材料を用意しなくてよいので思い立ったときに気軽に作れますね。

●材料(スイートポテト8個分)●

  • スイートポテトミックス 1袋
  • 牛乳150ml
  • 無塩バター50g
  • 卵黄

作り方は4ステップ

「自分でつくるスイートポテト」の作り方はとってもかんたん!

●作り方●

  1. レンジでバターを溶かす
  2. スイートポテトミックスにバター・牛乳を混ぜる
  3. スイートポテトを成形し、つや出し用の卵黄を塗る
  4. 180度のオーブンで10分焼く

実際に作ってみたよ!

1. レンジでバターを溶かす

 

計量した無塩バター50gを電子レンジにかけて溶かします。

2. スイートポテトミックスにバター・牛乳を混ぜる

ボウルにスイートポテトミックスを入れ、溶かしバターと牛乳を加えて混ぜます。

一気に全部注がず、数回に分けて混ぜながら少しずつ注ぐのがポイント

あっという間に生地が完成!!

3. スイートポテトを成形し、つや出し用の卵黄を塗る

生地を8等分し、成形していきます。仕上げにつや出し用の卵黄をぬりぬり。

ここまでの実働時間は15分ほどでした。あとはオーブンにお任せ!

4. 180度のオーブンで10分焼く

180度に余熱したオーブンで10分焼きます。焼き上がりがこちら。

…が、スイートポテトらしい焼き目がほとんど無い!それに全体的に色も薄いような!?

そういえば、オーブンよりもトースターの方が焼き目はつきやすいかもというようなことがパッケージにも書かれていました。

ちなみにパナソニックのビストロの上段で焼きました。

さすがに見た目的に物足りなかったので、さらに10分焼いてみました

その結果がこちら!!美しい黄金色に焼けています!焼き目もそそられる。

焼き加減はオーブンやトースターの機種に応じて調整しよう!

気になる味の感想は??

 部屋中に広がる甘いかおりに待ちきれず、焼き上がりのアツアツをひと口。

ふわっとした食感。なめらかな舌触り。優しい甘さでとっても美味しいです!!

少し長めに焼いたのもあってか、外側の縁の部分が若干カリッとしているのも好み。

スイートポテトなんだけど、かぼちゃの風味もけっこうな存在感を放っています。

原材料を見ると、たしかにかぼちゃ粉末が含まれていますね。

かぼちゃ型に成形してハロウィンパーティー用にアレンジするのも素敵かも!

スイートポテトを一から作るとなると、お芋をふかしてつぶして裏ごしして…と、工程が多く大変ですが、こちらのキットを使えば「混ぜて丸めて焼くだけ!!」

家事のスキマ時間にかんたんに美味しいスイートポテトができあがるので、小さなお子さんと一緒にお菓子作りを楽しむのも素敵ですね。

洗い物が少ないから後片付けも楽だったよ!

女子なら誰でも大好きなスイートポテト。是非作ってみてくださいね~!

商品名:自分でつくるスイートポテト

内容量:140g(スイートポテト8個分)

価格:税込350円

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です