おすすめグッズ

義母への気の利いたプレゼント!アフターヌーンティーの体験ギフトがオススメ

こんにちはベルマニです。
母の日や誕生日、還暦や古希のお祝い…。こうした節目にはお姑さんに欠かさずプレゼントを贈っているという方も多いと思います。日頃お世話になっているお姑さんに喜んでもらえる贈り物がしたい!でも、どんなものを贈ったら喜んでもらえるの?と迷ってしまうことはありませんか?

そんな方にオススメしたいのが、”体験ギフト”です。

今回私もお姑さんに体験ギフトをプレゼントしてみたらすごく喜ばれたので、ご紹介したいと思います。



こんな方にオススメ
  • 義母の趣味や好みをよく知らない
  • 素敵なプレゼントをして義母からの印象をアップしたい
  • 関東・関西近郊にお住まいの義母さんへの贈り物

義母へのプレゼント選びは悩みの種。

義母へのプレゼント選び。マンネリ化してない?

あなたはいつもお姑さんにどんなものをプレゼントしていますか?

お花、ブローチ、アクセサリー、お菓子、ストール、ハンドクリーム、化粧品といったものが定番ですよね。

実母とはちがい、お姑さんの趣味や好みはよくわからないことも多いので、贈り物をする際もこうした無難なチョイスに陥ってしまうことがありがちです。

私も過去にはブローチやお花といった定番の品々をプレゼントしてきたのですが、そろそろネタ切れになってきたなと感じていたんです。

義母へのプレゼントはモノよりコト!

数々の定番品をプレゼントしてきて気がついたことがあります。

それは、そもそも”お姑さんにモノをプレゼントするのは最適解ではない”ということ!!

そもそも彼女たちは欲しいものがあったら自分で買います。それに私たちのお姑さんぐらいの年代になると、好みが固定化されてしまっているので、どれだけ無難な定番の品をプレゼントしたところでイマイチ好みに刺さらなかったりするんですよね。

プレゼントしたストール、あまり使っていないようだけど好みじゃなかったのかな?

と、モノをプレゼントすることにそろそろ限界を感じていたんです。そんなときに閃いたのが、モノではなくコトをプレゼントしてあげるのはどうだろう、ということです。

以前に車のコマーシャルで「モノより思い出」というキャッチコピーがありましたが、モノをあげるのではなく思い出、すなわち何かを経験する機会を贈るのです。

体験ギフトってどんなもの?

体験ギフトとは、平たくいうと、モノではなく思い出をプレゼントしてあげることです。

あなたも素敵なレストランで食事をしたり、旅行先で美しい景色を見たりしたことがありますよね。こうした体験は形にこそ残りませんが、素敵な思い出としていつまでも心に残っているはずです。

  • JTBの旅行券をあげて旅行をプレゼント。
  • レストランの食事券をあげて食事をプレゼント。

こうしたものも素敵な体験ギフトの一種ですね!とっても喜ばれそうです。

今回、私がお姑さんにプレゼントを贈るにあたって、よりお洒落で気の利いた体験ギフトはないものか??と探して見つけたのが、ソウ・エクスペリエンスの体験ギフトでした。


ソウ・エクスペリエンスの体験ギフトとは

洗練されたラインナップが魅力!

ソウ・エクスペリエンスは多彩な体験型のギフトを制作・販売しています。各体験はオンラインストアから購入が可能です。

体験ギフトには以下のようなラインナップが揃っているよ!
主な商品ラインナップ
  • 体験カタログ
  • カフェチケット
  • クルージングチケット
  • アフターヌーンティーチケット
  • 個室スパ&エステチケット
  • オーベルジュ宿泊チケット

これらはほんの一例です。価格も3000円台のプチプラから、5万円台のものまで幅広く揃っています。

中でも人気なのが総合版カタログGREEN(¥10,500)という商品。カタログに載っている約200種類の体験の中から好みのものをひとつ選ぶことができます。


義母へのプレゼント。私が選んだのはアフターヌーンティーチケット!

多彩な体験型ギフトが揃うなか、私がお姑さんにと選んだのが、アフターヌーンティーチケットです。こちらは東京・横浜・京都・大阪の高級ホテルのラウンジでアフターヌーンティーを堪能できるチケットです。一枚のチケットで2人分となっています。

以下のホテルから好きなところを選べるよ!
対象ホテル一覧
  • コンラッド東京
  • 帝国ホテル 東京
  • フォーシーズンズホテル丸の内
  • ザ・リッツ・カールトン東京
  • 東京マリオットホテル
  • ホテル椿山荘東京
  • ヨコハマ グランド インターコンチネンタルホテル
  • ザ・リッツ・カールトン京都
  • 翠嵐 ラグジュアリーコレクションホテル 京都
  • ザ・リッツ・カールトン大阪
  • 帝国ホテル 大阪
  • セント レジス ホテル 大阪

名だたる顔ぶれの中から好きなホテルを選んで、アフターヌーンティーを楽しむことができるのです。美味しい紅茶やスイーツ、ラグジュアリーな調度品たちに囲まれて、至福のひととき。私のお姑さんは、おでかけ好きなうえ洋風趣味でもあるので、これなら間違いなく喜んでもらえる!と確信しました。

価格は10,500円(税別・送料別)で予算的にもピッタリだったのですぐに注文しました。

ソウ・エクスペリエンスの体験ギフトを実際に注文してみたよ

選べるギフトラッピング

ソウ・エクスペリエンスのオンラインストアより、注文して数日後届いたのがこちら!開封すると、丁寧にラッピングされたチケットが!

ちなみに注文時、ラッピングは以下の2種類から選べます。

  • ビニール生地の袋に入れる通常のギフト包装(無料)
  • オリジナル包装紙で包む有料ラッピング(324円)

今回は無料の通常包装を選びました。実際に手にしてみると、ビニールとは言え安っぽさは全くありません。シックなネイビーと、質感のある手触りとが相まってとっても上品だなと感じました。

希望であれば以下のオプション包装も追加できますよ。

  • のし(無料)
  • メッセージカード(無料)
  • ギフトバッグ(紙袋)(216円)
  • メッセージフラワー(バラのプリザーブドフラワー)(1,944円)

気になる中身は?アフターヌーンティーチケットの使い方

ラッピングを開くとこのような冊子が出てきます。下の画像からもわかるかと思いますが、色使い、字体、イラストといい、とっても女子好みのデザインで手にした瞬間ワクワク感がこみ上げてきます。

右側に収まっているのがアフターヌーンティーチケット本体。チケットの裏側には購入日のスタンプが押されていました。チケットの有効期限はスタンプの日付から6ヶ月以内となります。

左側にあるのはアフターヌーンティーチケットの使用ガイド。チケットの対象となるホテル一覧やチケットの具体的な使用方法が記載されています。

肝心のアフターヌーンティーチケットの使い方は?
チケットの使い方
  1. ホテルを選ぶ 対象のホテル一覧から好みの場所を選びます
  2. 予約する 直接ホテルに予約の電話を入れます。アフターヌーンティーチケットを利用する旨も伝えましょう
  3. 出かける お出かけの際にはアフターヌーンティーチケットを忘れず持参します

お姑さんの反応はこうでした!

毎年ハンドクリームやアクセサリーなど、ありがちなチョイスでマンネリ化していた義母へのプレゼント。今回のソウ・エクスペリエンスのアフターヌーンティーチケットは、我ながらとってもセンスの良いものを選んだという自信もあり、お姑さんにプレゼントしたときの反応も楽しみでした。

実際に手渡したときの反応ですが、やはりお姑さんにとっては予想もしないプレゼントだったようで、「わあ!これなあに??」と好感触↑↑ホテルでのアフターヌーンティーチケットだとわかると、「こんな素敵なものいただいちゃっていいの!?」と感激していました!

私のお姑さんは大阪に住んでいるので、近距離に対象ホテルが何軒もあったのが良かったです。しかも帝国ホテルやリッツなど超一流ホテルばかりというのもポイントが高い!

ホテルでのアフターヌーンティーなんて自分ではなかなか気軽には行けないぶん、プレゼントとして貰うと絶対嬉しいですよね!

このアフターヌーンティーチケットは2人用なので、お友達と行こうか、旦那(義父)と行こうか、それとも妹を誘おうか…とウキウキしてくれている反応がとってもかわいくて、本当にプレゼントして良かったな!と思いました。

プレゼントしてから日にちも浅いので、まだチケットは使っていないようですが、後日体験後にまた感想を聞いてみたいなと思います♪

おわりに

当記事ではお姑さんへのプレゼントとして、体験ギフトを贈った体験談をご紹介しました。

今回はアフターヌーンティーチケットを贈りましたが、ソウ・エクスペリエンスの体験ギフトには他にもお姑さんへのプレゼントに使えそうな体験ギフトが勢揃いしています。

その他の体験ギフト
  • 個室スパ&エステチケット
  • レストランカタログ
  • 約200の体験から選べる、総合版カタログ

エステやお食事など種類も多彩なので、当分はプレゼントネタに不自由することはなさそうです。

私も来年のお姑さんの誕生日プレゼントにはエステチケットを贈ろうかなぁ…と、すでに画策しています♪

プレゼントのマンネリ化に悩むお嫁さんにとっては救世主ともいえる、ソウ・エクスペリエンスの体験ギフト。贈り物の候補のひとつとして検討してみてくださいね。


COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です